社員紹介

  • 施工管理とは

    営業部より工事内容を引き継ぎ、出来上がったお家をお客様に満足いただけるよう、工程、業者、品質、安全、この4つの「管理」を主に日々、仕事に取り組んでいます。 また、担当建築現場で起こる事に責任を背負います。
    その反面に達成感も強く残りますので本当の意味での「やりがい」を感じる事が出来ます!

  • 主な仕事内容

    「工程」「業者」「品質」「安全」この4つの管理を行うことが弊社での施工の役目となります。

    私はこの4つ全てに一貫性があり、共通してコミュニケーション能力が欠かせないものと強く思っています。 流れとしては、お客様のご要望と業者さんのご都合を最大限配慮した上で工程を作っていきます。 そして組んだ工事工程を各業者さんに進めていっていただくのですが、弊社の品質に沿った工事方法にて施工して頂く必要があります。 各々のやり方でつくり上げていっては全てのお客様に満足していただけないですから。

    特に、内部の気密、断熱性能に関しては、弊社の強みですので絶対的な品質管理が求められます。 我々も月に一回ある施工勉強会にてより良い施工方法にアップデートしていっています。 そして、その最高の住宅品質も安全作業、無事故にてお客様にお引き渡ししてはじめて価値が問われます。 工事方法の安全面に欠落があっては全てが台無しになりますので。

    上記全ては対人間ですので、社内、社外でのコミュニケーションが絶対的に必要になってきます。

  • 施工管理のとある1日

    8:00
    出社、事務所掃除
    |
    8:30
    各現場回り、工程確認
    |
    12:00
    昼食、社員との会話
    |
    13:00
    社内、社外会議
    |
    15:00
    図面およびメール確認
    |
    17:00
    退社
  • 先輩社員からのメッセージ

    弊社で私が得たものは、「人との接し方」「状況判断能力」「想像力」「感謝される喜び」です。
    現場を進めていく上で、人に指示をする立場になりますので接し方一つで全く違う展開になります。 都度都度の状況判断と展開を想像することで人との接し方と言葉選びにより意識を向けるようになりました。 信頼関係を築けたと実感出来た時、お引き渡した家でお客様が喜ばれている瞬間がこの仕事で喜びを感じる瞬間です。
    人間として大きく成長できる機会がたくさんありますので、是非とも一緒に成長していきましょう!

ENTRY